カフェテインは痩せない?口コミから実際のダイエット効果を検証

カフェテインをおすすめできる3つのおすすめポイント

NR SHOPのコーヒープロテイン「Caffetein(カフェテイン)」について解説しています。

  • 口コミやブログの評判はどう?
  • 置き換えても痩せない?
  • 一袋飲んでも効果なし?
  • 市販の商品の方が美味しい?
  • ダイエット成分の効果は?

口コミやレビューの検証から痩せる飲むタイミングや、最安値で縛りなくお試しする方法がわかったので参考にしてみてください!

\初回限定71%オフでお試しできる/

 

カフェテインの特徴や成分

カフェテインの特徴

カフェテインとは?特徴について

カフェテインとは、コーヒーとプロテインを配合したダイエットや美しいボディメイクをサポートする粉末ドリンクです。

飲みづらいプロテインでもコーヒーを加えることで、リラックスしながら美味しく飲むことができます。

食事を抜くダイエットは筋肉が減り痩せられますが、基礎代謝が悪くなり太りやすい体質になってしまいます。

ですがカフェテインには、

  • 筋力維持に必要なプロテイン
  • 脂肪燃焼を促進するカフェイン

を配合しているため筋肉量と基礎代謝量を維持しながらダイエットすることが可能です。

栄養管理士と薬剤師が監修した脂質や糖質など余計なものを抑えた処方なので、安全性を重視したプロテインを飲みたい方にもおすすめです。

 

カフェテインの成分

【原材料】
乳タンパク、コーヒー、澱粉分解物、コーヒーエキス(コーヒー豆、デキストリン)、ミルクカルシウム、穀物麹抽出濃縮物(大豆を含む)、エラスチン(魚由来)/カフェイン、香料
【栄養成分表示(1回分10gあたり)】
エネルギー:35.5kcal、たんぱく質:5.39g、脂質:0.23g、炭水化物:3.24g(糖質:2.7g(糖類:0.94g)、食物繊維:0.54g)、食塩相当量:0.03~0.05g

※カフェテインの1杯あたりのカロリーは35.5kcal、糖質は2.7gとなります。

 

カフェテインの特徴や成分まとめ

  • プロテインが苦手でも美味しく飲める
  • 筋肉量と基礎代謝量をカバーする
  • 余計なものは抑えられていて安心

テレビで話題の美ボディメイクジムでも愛用されている、健康的な運動とダイエットができるプロテイン入りのコーヒーです!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインの悪い口コミや痩せない評判

カフェテインの悪い口コミや痩せない評判

食事制限には向きません!

カロリーを減らすため朝ごはんの代わりに飲んでますが、お腹が空いてしまいお昼まで我慢できません。
置き換えしても腹持ちが悪いので食べる前に飲んでみましたが、お腹に溜まる感じがしない?
そんなに食事量も減らないし、食事制限には向かないですね。

効果は全く感じられない!

毎日飲むだけで痩せるならと思い買いましたが、効果は全く感じられないです。
一袋を飲んでから体重を測ってみましたが、変わってなくてガッカリしました。
もう少し目に見えた効果があれば嬉しいのですが、リピする気にはなりません。

そこまで美味しくない!

ダイエットのためプロテインを飲んでいます。
コーヒーを飲みながらプロテインもとれるとのことで試してみました。
一般のプロテインよりはマシですが、コーヒーとしての味はそこまで美味しくないです。
あと、ホットで飲みたくてもアイスしか駄目なので、冬場など寒い時期には不向きですね。

 

カフェテインの口コミを探してみるとアットコスメやアマゾン・ヤフーにあり、楽天やダイエットカフェにはありませんでした。

悪い口コミを見ると、

  • 食事制限には向かない
  • 一袋飲んでも体重は減らない
  • 味はそこまで美味しくない
  • ホットで飲めない

といった内容でした。

なぜこのように悪い口コミがあるのか、詳しく検証してみました!

 

カフェテインの口コミで痩せないのは?

カフェテインで痩せないのは、置き換えするタイミングが原因と考えられます。

カフェテインの成分は、食事を抜いたときの栄養補給や満腹効果は得られないので、悪い口コミのように食事の置き換えには不向きです。

無理に食事を置き換えてしまうと、栄養不足による基礎代謝の悪化や空腹でのストレスで逆に太りやすくなってしまいます。

実際に良い口コミを見ても、

  • 朝のコーヒーを代わりに飲んでいる
  • プロテインとして飲んでいる

といった感じで効果を実感されています。

また、飲む期間についても短期間ではなく、2ヶ月くらいは継続して飲んでる人が大きく減量されていました。

>>カフェテインの良い口コミを見る

太りづらい体質づくりのためにも、1袋ではなくある程度は続ける必要があります。

続けるためにも飲みやすい味でないといけませんが、カフェテインの好き嫌いはあると思います。

カフェテインが口に合わない不安もあると思いますが、ブログやSNSの口コミでも牛乳や豆乳で割ると美味しいと評判でした。

>>カフェテインのブログやSNSの口コミを見る

コーヒーをブラックで飲めない人やプロテインが苦手な人でも美味しく飲めた感想だったので、割り方次第で飲みやすくなります。

ただ、カフェテインはプロテイン入りなので、ホットではなくアイスでしか飲めないので注意しておきましょう。

>>カフェテインの飲み方を詳しく見る

悪い口コミの検証結果をまとめると、

  • 痩せない
    →食事制限ではなくコーヒーやプロテイン代わりに飲む、2ヶ月以上は継続してみる
  • 美味しくない
    →牛乳や豆乳に混ぜれば飲みやすくなる
  • ホットで飲めない
    →アイスでしか飲めない

といった感じでした。

悪い口コミは飲むタイミングや飲み方が原因だけなので、カフェテインの評判は嘘じゃないことがわかりました!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインの良い口コミや痩せる評判

カフェテインの良い口コミや痩せる評判

運動前に1杯飲むと効果的!

テレビで見て、面白そうだったので試しに買ってみました。
カフェインが代謝をよくすることは以前から知っていたので、プロテインと合わさるとどうなるんだろう…という好奇心もあったので。
味はスッキリしていて飲みやすい。特に夏は冷やして飲むと美味しいですよ。
とりあえず1ヶ月分だけ購入しましたが、これからどんな効果があらわれるのか…
ジムに行くのがが楽しくなりました♪

引用元:アマゾン

甘さはなく飽きずに飲める!

市販のプロテインよりも甘くないし、ブラックコーヒー感覚でスッキリ飲めます。
カロリーは低いのにタンパク質を補えるので、運動不足の私には嬉しいコーヒーです。
牛乳や豆乳で割れば違った味も楽しめるので、毎日飲んでも飽きないのが良いと思いました。

2ヶ月でマイナス1.5キロ!

私は毎朝牛乳と割って飲んでいます!
体重も初めて2ヶ月でマイナス1.5キロと自分でも
びっくりしています。
そして更に良いのが美味しい事!
リピートしまくります(52歳女性)

引用元:アットコスメ

空腹を満たすのにもおすすめ!

コーヒーが大好きで毎日朝と夜の2回飲んでいますが、その朝のコーヒーをこちらに代えて飲み始めました。
私はヘルシーに豆乳で飲むのがお気に入り♪
カフェラテのようなかんじでとっても飲みやすくて美味しい!
シェイカーに入れて振るからそれも二の腕のトレーニングとしておすすめされてて一石二鳥♪
けっこうお腹にたまるかんじだから空腹を満たすのにもおすすめです。
体に必要な成分が配合されているから、ダイエットで栄養が偏ったりするのを防いでくれてとても助かります。
ダイエットだけじゃなく、肌のハリやツヤに欠かせないエラスチンまで含まれているから女性にとっては嬉しいサポート!
今まで食べたら下っ腹がぽっこり出てしまっていたのですが、これを飲み始めて体が軽くなったような気がしてぽっこりお腹も解消されてきました。
このまま飲み続けて体重の変化も見ていこうと思います。(39歳女性)

引用元:アットコスメ

プロテインが苦手でも飲める!

お腹のお肉が気になって、ネットで見つけて買いました。
プロテインは苦手だけど、これはコーヒーの味だから美味しいです!
プロテインの甘い感じは一切なし。牛乳割りや豆乳割りもできて、気分で変えられるから毎日飲んでます。
まだ2袋目だけど、むくみにくくなって足首がスッキリしたのでビックリ!
お腹はまだまだだけど、美味しいから続けてみます。(30歳女性)

引用元:アットコスメ

 

カフェテインの痩せる口コミまとめ

良い口コミを見てみると、

  • 冷やして飲むと美味しい
  • 甘さはなくスッキリ
  • 味に飽きずに飲みやすい
  • 2ヶ月でマイナス1.5キロ減量
  • ぽっこりお腹が解消されてきた
  • むくみにくく足首がスッキリした

といった結果でした。

毎日続けていると痩せられてるイメージなので、コーヒーとして以外にも飽きないよう割り物を工夫すれば簡単に続けられそうですね!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインのブログやSNSの口コミ

 

SNSの口コミを見ると、

  • ブラックが苦手でも美味しく飲める
  • お腹空いた時にこれで満たせる
  • 甘くないからスッキリ飲みやすい
  • 甘いプロテインが苦手な方にオススメ

といった感じでした。

ブラック好きはもちろん、割り方で甘みも出せるので誰でも飲みやすいダイエットコーヒーですね!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインのレビュー

レビューするカフェテインを作った写真

カフェテインは痩せないのか?味はどうなのか?実際に私が飲んでみた使用感や味の感想、感じた効果などをレビューしたいと思います。

 

カフェテインの使用感をレビュー

カフェテインとシェイカーとパンフレット

箱を開けてみると、

  • カフェテインの商品
  • 計量スプーン
  • 専用シェイカー
  • 3つのパンフレット

が入っていました。

 

カフェテインのパッケージの正面

パッケージは全体的に茶色になっていて、正面には販売ショップNR SHOPのNPのマークや商品名などが黒文字で書かれています。

 

カフェテインのパッケージの裏側

パッケージの裏側には、

  • 名称
  • 原材料名
  • 内容量
  • 保存方法
  • 販売者
  • 問い合わせ先
  • 栄養成分表示
  • 召し上がり方
  • ご注意
  • 賞味期限

などの記載があります。

このレビューは2022年2月ですが、賞味期限は2023年8月19日となっていました。

賞味期限は6~7ヶ月ほどあります。

 

カフェテインのパッケージを開けるときの切り取り箇所

パッケージの上のあたりに切り取りするための切れ目があります。

 

カフェテインのパッケージを両手で開封してるところ

切れ目を両手で引っ張ると簡単に開封できました。

 

カフェテインのパッケージの中身のパウダー

パッケージの中身を見ると、茶色と白色のパウダーが入っているのがわかります。

茶色っぽいのがコーヒーで白色っぽいのがプロテインでしょうか。

鼻を近づけてみると、普通のインスタントコーヒーと同じような匂いがします。

 

計量スプーンでカフェテインのパウダーをすくった写真

パウダーを計量スプーンですくってみるとこんな感じです。

溶かす前は、市販で売られているミルクココアのような見た目をしています。

 

カフェテインをお水で作る

カフェテインをお水で作ってみます。

 

カフェテインの専用シェイカーに200mlのお水を入れる

カフェテインは1回あたり150~250mlの割り物を入れますが、今回私は200mlの冷たいお水を入れました。

 

カフェテインのパウダーを専用シェイカーに計量スプーン2杯を入れる

1回にパウダーを2杯(約10g)使うので、お水入りの専用シェイカーに計量スプーン2配分を入れました。

 

カフェテインとお水を専用シェイカーで混ぜる前

専用シェイカーにパウダーとお水を入れた状態です。

ちょっと見づらいですが、混ぜる前なのでパウダーとお水は分離しているように感じます。

 

カフェテインとお水を専用シェイカーで混ぜる

カフェテインとお水を専用シェイカーで混ぜてみました。

 

カフェテインとお水を専用シェイカーで混ぜた後の状態

混ぜた後の専用シェイカーの状態ですが、少し泡立ちカフェラテっぽさがあります。

 

カフェテインは時間が経てば泡立ちは気にならない

カフェテインは泡立ちがマシになった状態

どうしてもシェイクするので泡立ちしますが、少しすればひいてきました。

専用シェイカーの黒い蓋を取ると、カフェオレっぽく良い香りが漂ってきます。

 

混ぜ終わったカフェテインをカップに入れている

混ぜ終わったカフェテインをカップに入れた写真

カフェテインは専用シェイカーのままでも飲めますが、今回は見た目がわかりやすいようカップに入れてみました。

カップに入れてみると見た目は、ブラックコーヒーのような濃い色ではなく薄い茶色です。

どちらかと言えば、カフェオレに近い色をしています。

また、カップに入れる頃には泡立ちはほとんどなくなりました。

 

カフェテインはお水でもよく溶ける

カフェテインをコップに移したあとの専用シェイカーの状態

専用シェイカーで混ぜるだけあって、お水でもしっかり溶けます

カップに移した後の専用シェイカーにもダマは残っていませんでした。

コーヒーパウダーが溶けないと口当たりが気になりますし、その点は心配しなくて良いです。

他のコーヒーを作るときでも、カフェテインの専用シェイカーは重宝しそうです。

 

カフェテインを飲んだあとに密封するチャック

カフェテインを飲んだあとは、水気が入らないようにチャックで密封できます。

パウダーが固まったり腐食させないためにも、チャックで湿気を防止できるので長持ちしそうです。

計量スプーンや専用シェイカーなど道具が揃っているので、カフェテインは手軽に作れて楽チンです!

 

カフェテインの付属品をレビュー

カフェテインの専用シェイカーの正面

カフェテインの専用シェイカーは、ちょっと大きめサイズで450mlまで容量があります。

 

カフェテインの専用シェイカーは10ml単位の目盛り

専用シェイカーの目盛りは10ml単位となっていて、50mlごとに数字が刻まれているので量がわかりやすいです。

 

カフェテインの専用シェイカーの使用方法

使用方法や注意点などの説明が書かれています。

専用シェイカーでシェイクするときは、中身が漏れないよう黒の蓋を持ちながら振るようにしましょう。

また、熱い割り物や電子レンジの使用は禁止です。

手を火傷してしまいますので、専用シェイカーに熱い割り物は入れないようにしないといけません。

 

カフェテインの計量スプーン

計量スプーンが付いていて、1回にパウダーを2杯入れるだけなので簡単に分量がわかります

 

カフェテインの計量スプーンはパッケージに収納できる

計量スプーンはパッケージの中に収納できます。

パウダーがついてしまいますが、飲みたときにすぐに使えるのでパッケージに収納しておけば便利です。

 

カフェテインの計量スプーンを壁に掛ける穴

計量スプーンにパウダーがつくのが気になる方は、壁掛けできる穴も開いています。

直接フックや輪ゴムを通しておいて、キッチンの壁などにかけておけばカフェテインを作る時に簡単に使えるので便利です。

 

カフェテインに付属の3つのパンフレット

パンフレットは、

  • アナタの体をメイクするハイブリッドコーヒー
  • 作り方
  • 飲み方

の3つが付属されています。

 

アナタの体をメイクするハイブリッドコーヒーの表紙

「アナタの体をメイクするハイブリッドコーヒー」のパンフレットの表紙です。

 

ボディメイク理論やカフェテインの燃焼効果

栄養管理士「豊澤優子さん」のコメントが書かれています。

「豊澤優子さん」は、カフェテインの販売元である株式会社JWMの代表取締役でもあります。

カフェテインに配合のプロテインやカフェインで、どんなスタイルを目指せるかなどが書かれています。

その他にも、リバウンドしないダイエットを目指したボディメイク理論や、カフェテインの配合成分に関する情報が詳しめに記載されています。

筋肉維持や運動効率アップ、脂肪燃焼、ヒップ・バストのハリ、代謝サポートなど、カフェテインの配合成分が理想のボディメイクに役立つ内容です。

 

たんぱく質の注意点やプロテインの特性やカフェインを飲むタイミング

たんぱく質不足の注意点、プロテインの種類と特性、カフェインを飲むタイミングなどを説明しています。

ただ痩せるのではなく、効率よくダイエットするための知識を得ることができる内容です。

 

カフェインにも配合しているカフェインの情報

カフェインにも配合しているカフェインに関する情報です。

カフェインの力の真実や歴史、医薬品としての活用、多くの飲料に含まれている内容が書かれています。

カフェインは他の飲料よりもカフェインが多く入っているのが含有量グラフでわかります。

 

カフェインのダイエットサポート力の臨床試験

カフェインのダイエットサポート力の臨床試験や、摂り過ぎに注意しないといけない内容が記載されています。

代謝促進、筋トレ効果アップ、食欲の抑制など、スタイルアップに役立ちそうな情報を知ることができます。

 

カフェインで結果が出るまで1~3ヶ月

カフェインで結果が出るまで1~3ヶ月は必要な理由や、効果促進のための簡単ストレッチが紹介されています。

「すぐに痩せる」「飲むだけで痩せる」ような曖昧な説明ではなく、しっかりスリムを目指せる期間や方法など書かれた信用性のある内容でした。

 

徹底的に体を絞るためのトレーニング方法

ヒップアブダクション、ツイストクランチなど、徹底的に体を絞るためのトレーニング方法が紹介されています。

カフェインを飲みながらプラスして行うと、お尻の引き上げやお腹のお肉をスッキリさせるのに役立ちそうです。

 

カフェテインの冷え性対策やダイエット成功の近道

カフェテインの

カフェテインで冷え性の対策やダイエット成功の近道について書かれています。

裏面には、簡単な作り方のコツを解説しています。

お湯でもダマなく飲むための作り方がわかります。

 

カフェテインの目的別の飲み方

カフェテインの目的別の飲み方や美味しい作り方の説明が書かれています。

ダイエット、筋力維持、集中力UP、スッキリ覚醒、疲労回復の目的それぞれに合った、カフェテインを飲む頻度やタイミングが乗っていました。

 

カフェテインのアレンジ飲み方

裏面には、カフェテインのアレンジ飲み方が書かれています。

シンプル、さっぱりミルク、しっかりミルク等のピッタリな味を見つけるヒントになります。

混ぜるのにおすすめの甘味料やヘルシースイーツなども紹介されています。

カフェテインはもちろん、付属品だけでもダイエットのために手に入れる価値がある情報だと感じました!

 

カフェテインを飲んだ味の感想は?

カフェテインの感想はカフェオレのように美味しい味

飲んでみるとプロテインの独特な風味は感じられず、甘過ぎないカフェオレ感覚の美味しいコーヒーです。

お水だけでなく牛乳に混ぜても簡単に溶けるので、楽に作れて良いなっと思いました。

牛乳を入れたら味がまろやかになるのと、普通のコーヒーよりかなり飲みごたえを感じられます。

私が飲んでも全然違和感がなかったので、コーヒー好きの夫にも勧めてみましたが、普通にうまいと言っていました。

プロテイン入りなので美味しいかなと不安でしたが、私はすごく好きなカフェオレっぽい味です。

 

カフェテインで感じた効果は?

カフェテインでお腹がすっきり感じた効果

飲み始めた時はプロテインの感覚がしなかったので、実際に飲んで効果があるのか疑問でした。

それでも飲み続けていくうちに、なかなか落ちなかった産後のお腹周りのお肉に変化が出てきました。

小さい子供がいるのでしっかりした運動はあまりできませんでしたが、3ヶ月くらいでだいぶお腹がすっきりしてきてます。

カフェテインを飲むこととバランスボールに座ることくらいしかやっていないのですが、産前のズボンが履けるくらいになりました。

夫も好む味だったので途中から夫婦で飲んでいますが、夫にもいい影響が見られたようです。

夫の場合はお酒をやめたこともあり、1ヶ月くらいで1キロ体重が減って喜んでいました。

私もお腹がすっきりしたとはいえ、まだまだズボンはきつめなので、もう少しカフェテインを飲み続けようと思います。

軽く動くことと美味しくコーヒーを飲むだけなので、ストレスなく続けられるのがカフェテインを試して良かった点だと感じました。

 

カフェテインのデメリットとメリット

カフェテインの実際の口コミや私が飲んでみて感じたデメリットとメリットをまとめてみました。

デメリット
  • 食事の置き換えには不向き
  • ブラックが嫌いな人は割り物が必要
  • 熱々のホットで飲めない
メリット
  • 市販のプロテインより甘くない
  • ブラックコーヒーとしても美味しい
  • 毎日継続するだけなので簡単
  • 肌のハリやツヤのサポート成分も摂れる
  • むくみ対策にも飲める

代謝サポートの成分が摂れるので、筋トレや運動する人はもちろん軽く動くときにもおすすめのダイエットコーヒーですよ!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインの効果

カフェテインの効果

カフェテインのダイエット効果

カフェテインには、

  • 太りづらい体づくり
  • 脂肪の蓄積を抑え燃焼されやすい
  • 空腹を和らげる
  • ダイエット時のバストをキープ

といった、女性らしいキレイなボディメイクになるための必要な成分を摂ることができます。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳を原料とした現在主流のタイプ。
筋肉の主成分となる「必須アミノ酸」や「BCAA」を含んでおり、筋トレ後の筋肉修復に効果的です。
また、体内への吸収が速いのも、ホエイプロテインの特徴です。
「筋肉をつけたい」「強固な体づくりをしたい」という方の場合は、ホエイプロテインがおすすめです。

引用元:RENAISSANCE

カフェイン

覚醒成分として有名なカフェイン。
運動前に摂取すれば集中力を高めてくれるだけではなく、糖質をエネルギー源として使う働きが抑えられ、代わりに脂肪が燃焼されやすい体へ。
また、カフェインには空腹を和らげてくれる働きもあります。

引用元:株式会社JWM

クロロゲン酸

クロロゲン酸とはポリフェノールの一種で、主にコーヒー豆やじゃがいも等に含まれる成分です。
抗酸化作用のほか、脂肪の蓄積を抑える効果などが知られており、糖尿病や肥満の予防のためのサプリメントなどに利用されています。

引用元:わかさの秘密

穀物麹抽出濃縮物

『麹抽出濃縮物』は、酵素を強力に生み出す、麹菌2種を使用し、国産大豆と国産米を発酵・培養、濃縮したエキス粉末です。
酵素の熱に弱い特性から、独自の非加熱除菌法により酸素活性を保ったまま粉末化。
これにより加熱処理された液体酵素飲料などとは異なり、活性を保持した酵素を豊富に含んでいます。
また、基質である大豆、米由来の18種のアミノ酸、ビタミンB群を含み食事などと一緒に飲用すると、食事の事前消化を助けるため、体の消化酵素の使用を節約する効果があります。

【特長】
■粉末状
■酵素を高含有
■胃もたれや胸焼けの改善効果
■代謝向上や免疫力の強化

引用元:イプロス医薬食品技術

エラスチン

エラスチンはゴムのような弾力性に富み、全身の臓器・組織に広く分布するタンパク質です。体内では血管や人体、軟骨、肺、皮膚など、弾力性・伸縮性が必要とされる組織に多く分布し、弾性を与える働きをしています。
肌のハリやたるみの改善、また弾力アップの効果が知られています。そしてクーパー靭帯にはエラスチンが含まれていると考えられています。

引用元:林兼産業株式会社

 

プロテインなど筋トレして美しいボディメイクに欠かせない栄養補給をしっかり摂ることができます!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインの最安値

カフェテインの最安値

カフェテインを最安値で買える販売店は、割引価格でお得に継続できる公式サイトでした。

 

カフェテインの楽天やAmazonの価格

販売店内容量・数量価格(最安値)
Amazon150g5,597円、送料無料
楽天市場150g6,350円、送料無料
公式サイト150g初回限定
2,138円(71%OFF)、送料無料
2回目以降
4,298円(41%OFF)、送料無料

※上記は税込み価格です。

カフェテインは、マツヨシなど薬局やドラッグストアなど市販には取扱店舗はありませんでした。

通販だと楽天やAmazonにも売られてますが、とくに楽天は販売店が多いため類似品など間違えないように注意しましょう。

価格を比較してみると、公式サイト(NR SHOP)の定期コースがカフェテインを最安値で購入できるのがわかります。

定期コースといっても継続回数に縛りがないので、1ヵ月(1回)お試しする目的でも飲むことが可能です。

更にクレジットカードで決済すれば専用シェイカーをプレゼントしてもらえるのでお得に購入できます。

専用シェイカーの特典と初回割引のお試しだけでもOKですし、公式サイトの定期コースが最安値でおすすめですよ!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインの解約

カフェテインの解約

カフェテインの解約方法について

カフェテインの定期コースは回数縛りがないため初回のみでも安全に解約できますが、手続きは必要となります。

解約方法は、公式サイトのNR SHOP(エヌアールショップ)に電話もしくはメールで申し込みができます。

【解約のお問い合わせ先】
NR SHOPサポートセンター

電話番号:0570-004-009(ナビダイヤル)
受付時間:平日朝10時~夜7時(土日祝日を除く)

メール:customer@nr-t.jp
受付時間:いつでも申し込み可能

定期コースはナビダイヤルですし、最近よくある解約できない落とし穴のトラブルもなく安心です。

>>カフェテインの解約について詳しく見る

しかも初回割引なのに1回で解約できるため、返金保証がなくても効果なしで痩せないときはやめればいいだけなので手軽です。

解約申請の日時だけ注意しておけば、お得に定期コースをお試しできますよ!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインを飲むタイミング

カフェテインを飲むタイミング

カフェテインは運動の前後や普段のコーヒーと置き換えるのが、飲むタイミングとしてはおすすめです。

筋トレなど運動の前後で飲めば基礎代謝のアップや筋肉修復に役立ちますし、低カロリー・低糖質なので普段のコーヒーを置き換えるとダイエットにも効果的です。

 

カフェテインの飲み方について

カフェテインの飲み方は、

  1. 150~250mlのお水やぬるま湯に入れる
  2. カフェテインの粉末10g(付属のスプーン2杯程度)
  3. かき混ぜて溶かす

だけで完了です。

カフェテインにはタンパク質が入っているため、70度以上のお湯で溶かすと固まってダマができてしまうので注意しましょう。

グラスでも溶けますがシェイカーを使えば簡単に作れますし、多めに振ると泡立ってラテ風で美味しく飲むこともできます。

その他にも、牛乳で溶かして濃厚なカフェラテや豆乳でソイラテ、牛乳と氷をミキサーで混ぜればフラッペとしてデザート感覚で楽しむことができます。

公式サイトなら専用シェイカー付きで購入できるのでお得ですよ!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインの副作用

カフェテインの副作用

カフェテインは1日何杯なら大丈夫?

カフェテインは危険な成分や余計なものは不使用なので安心して飲めるコーヒーですが、摂取量には注意しましょう。

砂糖、食塩、着色料、保存料、合成甘味料は不使用なので、余計なものを摂らずに済みます。

管理栄養士と薬剤師が監修しているコーヒーですし、余分な脂質や糖質も抑えられた処方なので健康的なダイエットができます。

・健康な成人は最大400mg/日(コーヒーをマグカップ(237ml入り)で約3杯)までとする。
・カフェインの影響がより大きい妊婦や授乳中、あるいは妊娠を予定している女性は最大300mg/日(マグカップで約2杯)までとする。

引用元:厚生労働省

 

カフェテインは1日何杯とは決められてませんが1杯150~250mlなので、1日1~2杯程度で飲むのが良いです。

ただ、カフェイン入りなので妊娠中や授乳中の人は、念の為にも医師に相談してから飲むようにしましょう。

一般のプロテインのカロリーやスムージーの糖質が心配な方は、カフェテインを試してみると良いですよ!

 

>>カフェテインを詳しく見る

 

カフェテインの口コミまとめ

カフェテインの口コミまとめ

カフェテインについてまとめると、

  • 食事の置き換えには利用しない
  • コーヒーやプロテインの代わりに飲む
  • 毎日継続して飲む
  • 甘くないプロテインなので飲みやすい
  • ブラックが苦手でも美味しく飲める
  • 公式なら1回だけのお試しもできる

といった感じでした。

筋トレで効率よく痩せたい人はもちろん、コーヒーで一息つきながら理想の体型を目指したい方に試してほしいダイエット商品です!

\初回限定71%オフでお試しできる/