Cコーヒーの口コミは?ダイエットのレビューとチャコールの効果

Cコーヒーの3つのおすすめポイント

MEJのチャコールクレンズコーヒー「C_COFFEE(Cコーヒー)」について詳しくまとめています。

  • 実際の口コミや評判はどうなの?
  • 便秘は解消しない?
  • すぐに痩せない?
  • 下痢は大丈夫?一日何杯飲める?

口コミの検証から便通に効果的な期間やカロリーカットしながら痩せる飲み方がわかったので、効果が気になる方は参考にしてみてください!

 

Cコーヒーの悪い口コミや評判

Cコーヒーの悪い口コミや評判

不味くて飲めませんでした!

私のイメージしてたコーヒーとは違い、不味くて飲めなかったです。
それと真っ黒でドロみたいなので、見た目もあまり良くないです。(50代女性)

長続きせず痩せない!

飲めば痩せると評判よかったので試してみましたが、全く変わりませんでした。
コーヒーは普段からいつも飲んでいるのでダイエットしやすいと期待しましたが、置き換えしにくいです。
1週間は我慢して続けましたが、これ以上は続けられませんでした。
もう少しコーヒーっぽさがあると置き換えやすいのになって感想です。(20代男性)

便秘も解消せず高いのでやめた!

普段のコーヒー代わりにめるのはいいなぁ~と思い購入してみました。
コーヒーを毎日2杯以上は飲むので代わりにCコーヒーにしてみましたが、ダイエット効果は感じられませんでした。
あと、ひどい便秘に効いてくれると期待してましたが、2週間経つのに便秘解消もされません。
結果が出ないものを続けても高いだけですし辞めました。(30代女性)

 

Cコーヒーの悪い口コミまとめ

Cコーヒーの口コミを探してみると、ダイエットカフェ、アットコスメ、楽天やアマゾンなどたくさん投稿がありました。

悪い口コミを見ると、

  • 不味くて飲めない
  • 長続きせず痩せない
  • 便秘は解消しなかった

といった内容でした。

Cコーヒーは痩せるコーヒーではないですが、良い口コミを見てみても、

  • 2ヶ月くらいから体重が減り始めた
  • 体脂肪が1週間で2%減った
  • 数日でとても便通が良くなった

といった感じです。

>>Cコーヒーの良い口コミを見てみる

ダイエット効果や便秘解消については期間に個人差がありましたので、毎日継続してみないとどのくらいで実感できるかわからないと思います。

継続の目安としては遅い方で2ヶ月くらいから効果を実感できた口コミもありましたので、3ヶ月程度は飲んでみると良いでしょう。

あと、SNSでもミルクをたっぷり混ぜるとトイレが近くなった口コミもあったので、便秘解消のためにも牛乳やミルクと一緒に飲むのもおすすめです。

>>Cコーヒーのブログやインスタやツイッターなど見てみる

また、ダイエットは美味しくないと継続するのも難しいので、下記を参考に味をアレンジしてみると続けやすくなります。

>>Cコーヒーをアレンジして飲む

悪い口コミで効果がないのは継続してないのがほとんどなので、Cコーヒーの評判は嘘じゃないことがわかりました!

 

Cコーヒーの良い口コミや評判

Cコーヒーの良い口コミや評判

とても美味しいです!

私は朝食を置き換えしていますが、昼間で空腹に苦しむことなく過ごせています!
メイクしながら美味しく頂いているのですが、朝の忙しい時にも手軽で時短になりますよ!(36歳女性)

引用元:アットコスメ

快便になり体重が減った!

今5袋目です
最初は信じてなかったのですが
痩せます!
味はコーヒーとしてはもの足りません。別物と考えて飲む方がいいかもしれません。
1日3杯飲んでます。
とにかく快便で、飲み始めて2ヶ月くらいから体重が減り始めました。
コロナ太りで8キロ増えましたが、戻りました(*^^*)
もうちょっと続けてみます!(50歳女性)

引用元:アットコスメ

ストレスゼロで続けられる。

数日前から飲み始めましたが、とても便通が良くなりました。
朝のコーヒーを置き換えるだけなのでストレスゼロで続けられそうです。
心なしかお腹も凹んできたのでこのまま飲み続けます。

引用元:アマゾン

オススメです!

朝一で毎日飲んでいますが、プロテインのように簡単に作れるので、手間が掛からなくてとても良いと思います!
これを飲み始めてからは、体脂肪が1週間で2%減りました!
運動していることも関係しているとは思いますが、とてもオススメです!(20代男性)

引用元:楽天市場

肌やお通じの調子が違う!

普段コーヒーをあまり飲まなかったのですが、このコーヒーを試してみてからリピートしてます!
コーヒー好きの人には物足りない味かもですが、私には良かったです。
定期購入していて、飲みすぎて次が届くまでに足りなくなることも。
炭の成分がしっかりわかり、たまにジャリっと感があることもありますが、飲んでいる時と飲まない時との肌やお通じの調子の違いがはっきりとわかります。
飲んだら痩せるって代物ではないですが、お試ししてみることオススメです!
私はとても気に入っています!(44歳女性)

引用元:アットコスメ

 

Cコーヒーの良い口コミまとめ

良い口コミを見てみると、

  • 空腹を感じない
  • 便通が良くなった
  • 快便になり体重が減った
  • お腹も凹んできた
  • 体脂肪が2%も減った
  • 肌やお通じの調子が違う

といった結果でした。

とくに朝のコーヒーを置き換えてる方が多く、続けることで便秘改善や運動との併用でダイエットの実感ができると評判でした!

 

Cコーヒーのブログやインスタやツイッターなど

 

SNSの口コミを見ると、

  • 牛乳入れても飲みやすい
  • 豆乳入れるとめちゃくちゃ美味しい
  • ミルクとなら苦くないので飲みやすい
  • トイレ近くなりました

といった感じでした。

コーヒーの香りもよく、いろんな飲み方ができるのでダイエットが続けやすそうですね!

 

Cコーヒーの特徴や成分

Cコーヒーの特徴

Cコーヒーの特徴

C_COFFEE(Cコーヒー)とは、ブラジル産コーヒーパウダーを使用した、芳醇な香りと旨みを楽しみながらダイエットできるチャコールコーヒーです。

デトックス効果に働きかける国産の赤松炭・竹炭末や、抗酸化作用・脂肪燃焼・脂肪を蓄積されにくいクロロゲン酸やMCTオイルを配合しています。

コーヒーにはカフェインが含まれており、利尿作用も期待できるのでチャコールと合わせて体内の老廃物の排出にも役立ちます。

現代人に不足しがちなビタミンDも摂れますし食欲を抑える働きもあるので、置き換えしやすくコーヒーダイエットにもおすすめです。

普段のコーヒーを置き換えるだけでもデトックスやダイエット成分が摂れるので、コーヒー好きには嬉しい粉末ドリンクです。

 

Cコーヒーの成分

【原材料】
コーヒーパウダー(ブラジル製造)、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、デキストリン、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、有胞子性乳酸菌末、赤松炭末、竹炭末、生コーヒー豆抽出物、梅種炭末/炭末色素、乳化剤、トレハロース、ビタミンD
【栄養成分表示(3gあたり)】
エネルギー:12kcal、たんぱく質:0.4g、脂質:0.08g、炭水化物:2.5g、食塩相当量:0.006g、ビタミンD:35.84μg

※Cコーヒーの1杯あたりのカロリーは12kcal、糖質は2.5g以下(炭水化物に含まれる)、カフェインは約70mgとなります。

 

Cコーヒーの特徴や成分まとめ

  • 老廃物の排出などデトックスをサポート
  • 脂肪燃焼や蓄積を抑える成分を配合
  • 栄養不足や食欲を抑える成分も配合
  • 置き換えるだけで痩せられる

バリスタグランプリ優勝者も絶賛の、モデルのNikiさんも愛用している今話題のおすすめダイエットコーヒーです!

 

Cコーヒーの感想やレビュー

Cコーヒーのレビュー

Cコーヒーの使用感は?

Cコーヒーはやや苦味がありコーヒーっぽく、あっさりした味わいです。

香ばしさを感じるいい匂いですが、最初はちょっと炭臭さを感じました。

でもすぐに慣れてくるので、だんだん美味しく感じリラックスできるようになりました。

実際に私は濃ゆいブラックだと数口で飽きてしまうのですが、Cコーヒーは毎日飲んでも美味しいと感じてます。

Cコーヒーはミルクに入れて、違った味で飲むのも良かったです。

パウダーは思っていたよりサラサラっとしていて、溶け具合もいいのでお湯以外でも簡単に作れます。

なかなか溶けないとイライラしますが、Cコーヒーは楽に作って飲めるので助かります。

 

Cコーヒーの効果は?

私は便秘によく効くと書いてあったのでCコーヒーを飲んでいますが、たしかにお通の回数は増えました。

出るものが出てくれてるおかげなのか、お腹の張りが消えて体がすごく軽くなりました。

1ヶ月くらいずっとお腹が張った感じがしていたので、Cコーヒーを飲んでスッキリできたのは嬉しいです。

便秘の悩みがスッキリすると、気持ち的にも明るくなります。

かれこれ飲み始めて3ヶ月くらい経ちますが、体重計にものってみたら少しですが体重が減っていてとても喜んでいます。

今思えば、顎ニキビもできなくなってるように感じました。

朝にコーヒーを飲むだけで簡単なので、これからもCコーヒーのお世話になっていこうと思います。

 

Cコーヒーの感想やレビューまとめ

Cコーヒーの口コミや実際に私が飲んでみて思ったデメリットとメリットをまとめてみました。

デメリット
  • 苦味が嫌いな人はアレンジが必要
  • 継続や置き換えしないと実感しにくい
メリット
  • バリスタが絶賛するほど美味しい
  • 脂肪の蓄積を抑える成分が摂れる
  • むくみ対策にも飲める
  • 運動での燃焼を助ける
  • お通じや肌の調子をサポート
  • 空腹のサポートにもなる

デトックスや脂肪にアプローチする成分がたくさん摂れるので、腸内環境を整えながら痩せ体質を作りたい方におすすめのコーヒーですね!

 

Cコーヒーのダイエット効果

Cコーヒーの効果

Cコーヒーは痩せない?

Cコーヒーには、デトックスやダイエット効果が期待できる成分を多く配合しています。

  • 伊那赤松妙炭
    →毒素を吸着する、体温上昇作用がある
  • 竹炭末
    →腸にたまった老廃物を吸収し体外へ排出
  • クロロゲン酸
    →抗酸化作用や脂肪の蓄積を抑える
  • MCTオイル
    →脂肪燃焼そ促進や脂肪量の減少に役立つ
  • マッコリ由来乳酸菌
    →腸内の善玉菌が増加や便秘解消、免疫力アップをサポート
  • 難消化性デキストリン
    →糖分の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにする
  • ビタミンD
    →食欲が抑えられる、運動での脂肪分解を効率的する

体内に蓄積する余計なものを排出したり脂肪を減らすのに嬉しい成分がたっぷりです。

さらに朝食など軽い食事を置き換えしやすいため、カロリーカットにも役立つダイエットコーヒーです。

伊那赤松妙炭末

赤松炭の毒素吸着力はヤシ殻活性炭の60%程度ですが、食用油吸着力は赤松炭の方が上回っています。
また腸内からの遠赤外線効果で体温上昇作用があり、様々なポリフェノールも含有します。

引用元:内藤医院

竹炭末

竹炭には吸着効果があります。
昔から炭を食べることが民間療法とされていたように、炭の吸着効果は、腸にたまった老廃物を吸収しそのまま体外へ排出してくれます。
そのため竹炭には腸内環境を整え、便秘改善やデトックス効果が期待できると言われているのです。

引用元:虎斑竹専門店 竹虎

クロロゲン酸

クロロゲン酸とはポリフェノールの一種で、主にコーヒー豆やじゃがいも等に含まれる成分です。
抗酸化作用のほか、脂肪の蓄積を抑える効果などが知られており、糖尿病や肥満の予防のためのサプリメントなどに利用されています。

引用元:わかさの秘密

MCTオイル

消化・吸収が早く、体脂肪になりにくいMCTオイルは、ダイエットを目指す人にとっては大きな味方となります。
一般的な消化吸収ルートとは異なり、小腸から門脈を経由して直接肝臓に運ばれ、素早く分解されるため、すぐにエネルギーとして使われます。
そのため毎日の食事に取り入れることで、エネルギーとして脂肪を燃焼する作用を促し、体内に蓄積される脂肪の量の減少につながるといわれています。

引用元:暮らしのこれから

マッコリ由来乳酸菌

腸内の善玉菌が増加することにより腸内環境が整えられ、便秘解消などデトックスに効果があるほか免疫力もアップします。

引用元:コーヒーステーション

難消化性デキストリン

小腸で吸収されるときに、難消化性デキストリンの働きで糖分の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇をおだやかにすることがわかりました。
難消化性デキストリンを食事と共に摂取したヒト試験で、その作用は確認されています。

難消化性デキストリンの働き2つめは、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする作用です。
お腹周りに脂肪がついたと感じる方や脂肪の多い食事を摂りがちな方などにも難消化性デキストリンは有効に働きます。

引用元:大塚製薬

ビタミンD

ビタミンDを摂取するとレプチンが働いてくれて、
・食事を我慢するのではなく、食欲が抑えられる。
・運動での脂肪分解を効率的にしてくれる。
ことが可能になります。
ビタミンDはダイエットの味方だとお分かりいただけたと思います。

引用元:株式会社UTP

 

脂肪だけでなく腸内環境の整えもサポートするので、美肌や太りづらい体質づくりにも役立つコーヒーダイエットですね!

 

Cコーヒーの通販

Cコーヒーの通販

Cコーヒーは公式がお得?

Cコーヒーは市販の実店舗にはなく、公式サイトの通販が最安値でした。

販売店内容量・数量価格(最安値)
楽天市場1袋100g3,888円、送料無料
Amazon1袋100g×3袋10,497円(1袋あたり3,499円)、送料無料
公式サイト1袋100g初回限定
1,944円(50%OFF)、送料無料
2回目以降
3,110円(20%OFF)、送料無料

※上記は税込み価格です。

Cコーヒーは薬局やドラッグストアにはほとんど売られてなく、実際の店舗で購入するのは難しいです。

お近くの薬局やドラッグストアにあれば手軽で便利ですが、定価での販売なのでそこそこな値段となります。

通販なら確実に手に入りますし、楽天やAmazonなど多くの販売店もあるため安く購入できます。

市販で売ってる実店舗や通販の価格を詳しくみたい人は、下記で調査していますのでご覧になってください。

>>Cコーヒーの最安値を詳しく見てみる

通販だと楽天では1袋、Amazonは3袋セットの値段が安いですが、公式サイト(MEJ公式通販)の定期コースにはおよびませんでした。

公式サイトの定期コースだと、

  • 初回限定1,944円
  • 2回目以降3,110円
  • ずっと送料無料
  • 継続の回数縛りなし

なので一番安くてお得に購入できます。

ラクマやメルカリでも価格をチェックしましたが、1,944円以下では出品されていませんので公式サイトで購入するのが最安値です。

ただ、楽天やAmazonにポイントがある方は、ポイントを利用して購入すると便利です。

>>楽天市場でCコーヒーを見る

>>AmazonでCコーヒーを見る

Cコーヒーは最安値で1回だけでもお試しできる公式サイトが一番おすすめです!

 

>>Cコーヒーを詳しく見る

 

Cコーヒーの解約方法

Cコーヒーの解約方法

Cコーヒーの解約

Cコーヒーの定期コースは回数縛りなしなので、公式サイトに連絡すれば簡単に解約の手続きができます。

解約の手続きは電話ではなく、MEJ公式通販のお客様マイページで対応しています。

【解約のお問い合わせ先】
C_COFFEE CHARCOAL COFFEE DIET(MEJ公式通販)

お客様マイページはこちら
受付時間:24時間いつでも申し込み可能
営業時間:平日朝9時~夕方6時(日祝は休み)

解約は次回発送予定日の6日前までに完了してないと解約できないので注意してください。

お客様マイページから解約の申し込みはいつでもできますが、営業時間内の確認となります。

日曜と祝日の休みに申し込みした場合は翌営業日の解約確認となるので、6日前を過ぎないようにしましょう。

6日前ではなく少し早めに解約の連絡しておくと安心ですよ!

Cコーヒーの解約についてもう少し知りたい方は、下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

>>Cコーヒー 解約方法

 

Cコーヒーの飲み方

Cコーヒーの飲み方

Cコーヒーの痩せる飲み方

ダイエットに効果的な飲み方は、

  • ブラックでそのまま飲む
  • ホットで飲む

ことです。

飲み物で割ると脂肪分や糖分が加わるので、何も入れずにブラックで飲むのがおすすめです。

また、カロリーカットもしたいなら朝食などを置き換えると良いです。

公式サイトにも紹介されてますが、1日1杯の置き換えダイエット成功率86%の臨床試験のデータで実証済みです。

>>Cコーヒーの臨床試験の結果を見る

置き換えだとお腹が空く方は、脂肪や糖質の吸収を抑えるためにも食後30分までに飲むようにしましょう。

Cコーヒーで痩せるタイミングについては下記で詳しく解説していますので、よかったら覗いてみてください。

>>Cコーヒーの飲み方を覗いてみる

飲むときはカフェインやポリフェノールの成分を活かすためにも、80℃前後のホットがおすすめです。

 

Cコーヒーのアレンジ

Cコーヒーは続けることで効果を発揮するので、自分が毎日おいしく飲めるような作り方をしましょう。

ブラック以外で飲みたい場合は、

  • ミルクや牛乳、豆乳で割る
  • スイーツに混ぜる

と美味しく摂取できます。

ミルクや牛乳、豆乳などで混ぜれば苦味がなくなり、ブラックが駄目な人でも美味しく飲めます。

ただ、割るときはダイエットのためにも、低脂肪や無糖の飲み物を使用するようにしましょう。

また、コーヒー自体が飲めない方は、公式サイトにもたくさん紹介しているようにスイーツに混ぜれば無理なく摂取できます。

>>Cコーヒーのアレンジレシピを見る

Cコーヒーは誰でも楽しみながらダイエットできるように様々なアレンジが効くので嬉しいコーヒーですね!

 

Cコーヒーの副作用

Cコーヒーの副作用

Cコーヒーは一日何杯なら大丈夫?

Cコーヒーは副作用の与える成分は入ってませんが、過剰摂取には気をつけるようにしましょう。

カフェインの過剰摂取について
・健康な成人は最大400mg/日(コーヒーをマグカップ(237ml入り)で約3杯)までとする。

引用元:厚生労働省

 

摂取量に注意!副作用を起こさない適正量は?
ダイエットに効果的なMCTオイルコーヒーですが、身体に良いからと言って一度に大量に摂取してしまうと「下痢」や「胃のむかつき」といった副作用が起こることがあります。
特に、胃腸が弱い方や初めてMCTオイルを摂取する方などは、摂取する量に注意してください。
目安としては、コーヒー1杯(約150ml)に対して「小さじ1杯(5g)」のMCTオイルを入れてください。

引用元:仙台勝山館ココイル

 

CコーヒーにはカフェインやMCTオイルが配合されているため、飲み過ぎると下痢など起こす場合があります。

成分的にもMCTオイルは少ないですし、1日3杯までなら安心して飲むことができるでしょう。

Cコーヒーは1袋100gを3~5g(小さじ一杯)の粉末を100~150mlのお湯に溶かして飲むので1日1杯だと約1ヶ月分です。

不安な方はまず1日1杯で1ヶ月飲んでみて様子を見てみると良いですね!

また、授乳中の方は注意しないといけないポイントがありますので、下記の記事を参考にしてみてください。

>>Cコーヒー 授乳中

 

Cコーヒーのよくある質問やQ&A

Cコーヒーの会社/MEJの会社概要

ショップ名MEJ
会社名株式会社MEJ
販売責任者古賀 徹
住所〒108-0014
東京都港区芝5-29-11 G-BASE 田町2F
電話番号0120-643-901(フリーダイヤル)
Eメールお問い合わせフォーム
営業時間09:00~18:00(日祝休)
URLhttp://mejy.jp/

 

Cコーヒーの口コミまとめ

Cコーヒーの口コミまとめ

Cコーヒーについてまとめると、

  • 置き換えでカロリーカットできる
  • お通じ改善にも継続がおすすめ
  • 運動も併用すれば体脂肪ダウンにも!
  • アレンジすれば美味しく飲める
  • 初回半額でお試しできる(縛りなし)

といった感じでした。

チャコールのデトックス成分も豊富なコーヒーなので、キレイに痩せたい方はぜひ試してみてください!