チャコールバターコーヒーの口コミは?効果の評判やメリット

チャコールバターコーヒーの3つのおすすめポイント

ミウラタクヤ商店の「チャコールバターコーヒーの口コミや評判」について詳しくまとめています。

  • 痩せない人と痩せた人の口コミは?
  • 味は薄くない?
  • ダイエット成分の効果は?
  • デメリットとメリットは?

口コミの検証や実際に試してみたレビューから、カロリーカットしながら腹持ち対策する飲み方の情報もお伝えしてますので参考にしてください!

\セットなら1杯58円で飲める/

 

チャコールバターコーヒーの特徴や成分・カロリー

チャコールバターコーヒーの特徴

チャコールバターコーヒーとは?特徴について

チャコールバターコーヒーとは、水やお湯を混ぜるだけで簡単にバターコーヒーが飲めるインスタントドリンクです。

コーヒー、バター、MCTオイルなど用意しなくても手軽にバターの香りとコクが美味しいコーヒーを飲むことができます。

チャコールバターコーヒーは味だけでなく、

  • バターの脂質で満腹感をサポート
  • 1杯0.8g以下と低糖質
  • MTCオイルが素早くエネルギーに

といったケトジェニックを目指せるコーヒーです。

しかも1杯あたり約58円と、コンビニのバターコーヒーよりも成分も贅沢で価格も安くお得に飲めます。

味を楽しみながらダイエットしたい方におすすめなのがチャコールバターコーヒーです。

 

チャコールバターコーヒーの成分やカロリー

【原材料】
コーヒーパウダー、脱脂粉乳、有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末、バターパウダー、備長炭、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、デキストリン、加工でんぷん、香料、植物炭末色素(竹炭)、木炭(活性炭)
【栄養成分表示(1包1.3gあたり)】
エネルギー:4.64kcal、たんぱく質:0.28g、脂質:0g、炭水化物:0.88g、食塩相当量:0.002g

※チャコールバターコーヒーの1杯あたりのカロリーは4.64kcal、糖質は0.88g以下(炭水化物に含まれる)となります。

 

チャコールバターコーヒーの特徴や成分まとめ

  • 水やお湯で簡単にバターコーヒーが飲める
  • 満腹感をサポート
  • 1杯あたりが低糖質
  • 素早くエネルギーに働く成分
  • コンビニよりも安くお得

累計販売総数400万杯突破のコーヒー好きやダイエッターに評価されているバターコーヒーです!

 

>>チャコールバターコーヒーを詳しく見る

 

チャコールバターコーヒーの口コミや評判

チャコールバターコーヒーの悪い口コミ

チャコールバターコーヒーの悪い口コミ

飲んでも体重は減らない!

バターコーヒーを飲みたくて探してたところ、溶かすだけのタイプだし楽そうなので買ってみました。
20日間くらい飲んでいますが、何の効果もなく体重は減らないです。
普通のコーヒーとして飲むだけだと痩せないのかな?

味が薄い気がする!

バターのいい香りがしますが、ちょっと味は薄い気がしました。
本物のバターコーヒーと比べると味はいまいちで物足りないかもしれないです。
インスタントなのでしかたないと割り切って飲んでます。

やっぱりお腹は空く!

ダイエット成分も入ってるし朝食を置き換えしてみましたがお腹は普通に空きます。
お昼まではなんとか持ちますが、続けるには空腹の我慢は必要かな。
カロリーも糖質も低いので朝食を食べるよりはマシだけど、もう少しお腹に満足感があれば良いと思いました。

 

チャコールバターコーヒーの良い口コミ

チャコールバターコーヒーの良い口コミ

痩せを実感!

1日1杯~2杯飲み、今2ヶ月目で2箱目を飲んでいます。
飲みはじめ前、78kg(178cm)でやや太り気味だったのが74.5kgになりました。
本製品にMCTオイルを少し足して飲んでいます。
お通じが良くなったように思います。

引用元:アマゾン

中性脂肪減少に!

こちらのバターコーヒーを半年くらい続けておりますが、一年前の健康診断で中性脂肪のランクD(要再検査レベル)が直近ではA(問題なし)まで改善しました。
見た目としてはウエストも細くなりました。
元気も出るのでこれからも続けていきます。

引用元:アマゾン

バターの香りが凄くいい!

お気に入りです!
毎日バターコーヒーを飲んでいます。
とくに朝飲むと満腹感を感じるので、朝食は要らないですね。

引用元:アマゾン

手軽でコスパも良い!

今までは液体のMCTオイルを職場に持参してましたが、便利そうだので購入してみました。
色が薄かったので最初は不安でしたが、飲んでみたらめちゃくちゃ美味しかったのでビックリです。
1杯100円もかからないし、コンビニのバターコーヒーよりはるかに安いのでリピートしやすいです。
どこでも飲める手軽さとコスパが良いので気に入ってます。

ブラックでも美味しい!

バターの香ばしい香りがして、味も深みがあって美味しいです。
インスタントコーヒーでここまで満足できたのは初めてです。
私はブラックのコーヒーは苦手なのですが、チャコールバターコーヒーはそのままでも美味しく飲めてます。
朝や口が寂しいときに飲んでますが、癖になる味わいです。

 

チャコールバターコーヒーのブログやSNSの口コミ

 

SNSの口コミを見ると、

  • クセもなく飲みやすい味わい
  • 胃はふくれるっぽい
  • お腹の調子がすんなりと開通
  • 沢山食べても太らなくなってきた
  • 快腸になった
  • ダイエットの冊子もついてる

といった感じでした。

お通じや太りづらくなったと満足されていて、コーヒーダイエットしたい方には嬉しい飲み物ですね!

 

チャコールバターコーヒーの痩せない口コミを検証

口コミをまとめると、

悪い口コミ
  • 体重は減らない
  • 味が薄い
  • お腹が空く
良い口コミ
  • 2ヶ月目で78kg→74.5kgになった
  • お通じが良くなった
  • 中性脂肪に嬉しい結果が出た
  • ウエストが細くなった
  • 満腹感があって朝食が要らない
  • 持ち運びやすく手軽に飲める
  • 1杯100円以下とコスパが良い
  • ブラックでも美味しかった

といった内容でした。

チャコールバターコーヒーで痩せない人は、毎日継続して飲むことと朝食の置き換えに利用してみましょう。

実際に良い口コミを見ても、

  • 1日1杯~2杯を2ヶ月目で痩せを実感
  • 半年続けてウエストが細くなった
  • 満腹感を感じるので朝食は要らない

といった感じでダイエットに成功されています。

チャコールバターコーヒーでガッツリ置き換えするのは難しいですが、朝食ならお昼までの食事を我慢しやすいので楽にカロリーカットできます。

カロリーカットを続ければ痩せられますので、無理なく実践しやすい朝食をチャコールバターコーヒーに置き換えてみてください。

朝食を置き換えるとお腹が空く方は、チャコールバターコーヒーを飲む回数を増やせば満足感がアップします。

味については本格的なバターコーヒーと比べるとやや薄めかもしれませんが、簡単に作れますし値段も安く飲めます。

悪い口コミの検証結果をまとめると、

  • 効果もなしで痩せない
    →毎日継続して飲む、朝食を置き換えしてみる
  • お腹が空く
    →飲む回数を増やしてみる
  • 味が薄い
    →味重視ではなく低価格のバターコーヒーとして割り切る

といった感じでした。

悪い口コミは飲み方が問題なだけで、チャコールバターコーヒーの評判は嘘じゃないことがわかりました!

 

>>チャコールバターコーヒーを詳しく見る

 

チャコールバターコーヒーのレビュー

チャコールバターコーヒーのレビュー

チャコールバターコーヒーの味や感想は?

コーヒーは身体に良いし私自身が大好きなので、それを利用してダイエットをしてみたいと思いました。

安く試したかったのでネットで検索したところ、お手頃だったチャコールバターコーヒーにしました。

パッケージは健康食品ぽくなくお洒落なので、キッチンに置いておいても違和感なく万人受けするデザインです。

中身を開けてみると一つ一つ個包装になっていて、衛生的で1杯あたりの量もわかりやすいので便利だと思いました。

以前は自分でバターコーヒーを作ってみようと思い、インスタントコーヒーに買ってきたバターを入れて作ったことがあります。

ただ、バターが全然溶けなくて表面に油は浮いていて美味しくなく、バターコーヒーは諦めていました。

チャコールバターコーヒーにもバターが入っているのですぐ溶けるのか心配でしたが、スプーンで何回か混ぜただけでしっかり溶けました。

これなら手軽に飲めるので、忙しい朝にとても重宝します。

やや甘めの香りですが甘味はなく口当たりも柔らかいので、カフェで飲むコーヒーに近い感じです。

コーヒーの酸味も苦味もキツくないですし、バター風味がほんのりと効いてコクと深みがあって美味しかったです。

 

チャコールバターコーヒーの効果は?

今までは食パンにマーガリンを付けて普通のコーヒーが朝食でしたが、置き換えできると書いてあったので続けています。

朝食はチャコールバターコーヒーのみでしたが、一杯でも満足感があるのでお昼間まで空腹を感じずにいられました。

炭水化物(食パン)を摂る量も控えられるので、以前より午前中から頭がスッキリして仕事がはかどる気がしてます。

パン食の時とは違ってコーヒーだけなので手間がかからず、朝の時間がゆっくりできるのも良いです。

朝食以外にもちょっと小腹が空いたときにも飲めるので、無駄な間食をしなくて済むました。

置き換えし始めて1ヶ月ほどして少しパンツがゆるくなったと感じ体重を測ってみると、なんと1キロ近く減っていました。

チャコールバターコーヒーを飲むとポカポカする感じがするので、代謝が良くなったかもしれません。

言われてみると、身体が冷えなくなったと感じます。

あと、朝食の食パンを食べなくなったのもあると思います。

置き換えすることで朝食のカロリーも抑えられますし、冷えを改善したい方にもおすすめできるコーヒーです。

 

チャコールバターコーヒーのデメリット・メリット

チャコールバターコーヒーの口コミや私が飲んでみて思ったデメリットとメリットをまとめてみました。

デメリット
  • 飲むだけでは効果を感じにくい
  • お腹が空くと感じる人もいる
  • 本格的なバターコーヒーほどではない
メリット
  • 置き換えに利用すれば痩せる
  • 太りづらい体作りにもおすすめ
  • 職場でも手軽に飲める
  • ほんのり甘みがあって美味しい
  • コンビニのコーヒーより安く飲める
  • ブラックが飲めない人でも大丈夫

ちょっとした割り方でも効果的なダイエットが可能ですし、コスパ良く痩せたい方にはおすすめですね!

 

>>チャコールバターコーヒーを詳しく見る

 

チャコールバターコーヒーのダイエット効果

チャコールバターコーヒーのダイエット効果

チャコールバターコーヒーの効果

チャコールバターコーヒーは、

  • バターとMCTオイル
    脂肪燃焼や体内への蓄積の減少につながる
  • 脂質
    満腹感を持続させる
  • コーヒー
    血糖値の急上昇を防ぐことが期待できる

といったダイエットや健康をサポートする成分を配合しています。

MCTオイル

消化・吸収が早く、体脂肪になりにくいMCTオイルは、ダイエットを目指す人にとっては大きな味方となります。
一般的な消化吸収ルートとは異なり、小腸から門脈を経由して直接肝臓に運ばれ、素早く分解されるため、すぐにエネルギーとして使われます。
そのため毎日の食事に取り入れることで、エネルギーとして脂肪を燃焼する作用を促し、体内に蓄積される脂肪の量の減少につながるといわれています。

引用元:暮らしのこれから

バター

バターには他の油脂と比べて短鎖脂肪酸や中鎖脂肪酸が多く含まれています。
短鎖脂肪酸には炎症の抑制や腸の調子を整える機能があり、中鎖脂肪酸は、体に脂肪がつきにくくなる働きがあることが報告されているそうです。

引用元:料理研究家 柳澤英子 公式サイト

脂質

脂質には満腹感を持続させる効果があることも分かっています。
満腹感に繋がるのはGIPというホルモンですが、脂質にはこのホルモンの分泌を促す効果持っています。

引用元:FAT ADAPT(ファットアダプト)

コーヒー

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は血液中の糖の吸収を和らげたり脂質の代謝を促進したりする他、胃や腸で糖や脂質が吸収されるのを防ぐ働きがある。
食前にコーヒーを飲めば血糖値の急上昇を防ぐことが期待できる。

引用元:テレビ朝日

 

空腹サポートもするため食事量の軽減や間食を減らすのにも役立ちますね!

 

>>チャコールバターコーヒーを詳しく見る

 

チャコールバターコーヒーの販売店

チャコールバターコーヒーの販売店

チャコールバターコーヒーが安い販売店

チャコールバターコーヒーは、カルディを始め成城石井やドラッグストアなど市販で売られていませんでした。

>>チャコールバターコーヒーのカルディや成城石井の市販情報を見てみる

なのでチャコールバターコーヒーを手に入れるためには、通販から購入する必要があります。

販売店内容量・数量価格(最安値)
楽天市場1箱(30包入り)2,839円、送料無料
Amazon1箱(30包入り)2,178円、送料無料
Yahoo!1箱(30包入り)2,800円(2,300円、送料500円)
公式サイト1箱(30包入り)2,658円(2,138円、送料520円)
3箱+1箱(30包入り×4個)6,935円(6,415円、送料520円)
※1箱はプレゼント

※上記は税込み価格です。

通販では、楽天やAmazon、ヤフーにもチャコールバターコーヒーの販売店がありました。

値段を比較してみると、

  • 単品購入:Amazon(1杯あたり72.6円)
  • セット購入:公式サイト(1杯あたり57.8円)

でした。

とくに公式サイトならセット購入で1箱プレゼントしてもらえるため、1杯あたり57.8円と安く飲むことができます。

毎日飲むためにも、セット購入で最安値の公式サイトがコスパが良くお得ですよ!

 

>>チャコールバターコーヒーを詳しく見る

 

チャコールバターコーヒーの飲み方

チャコールバターコーヒーの飲み方

チャコールバターコーヒーの腹持ちする飲み方

チャコールバターコーヒーでダイエットするための正しい飲み方は、カロリーカットや糖質オフに利用することです。

カロリーや糖質カットには夜の食事を置き換えのが一番効果的ですが、空腹のことも考えると飲むタイミングは昼食までの時間が短い朝食がおすすめです。

朝食でも空腹が我慢できない人は追加でチャコールバターコーヒーを飲めば満足できるため、腹持ちがよくなります。

普段から10時のおやつなど間食をする人もチャコールバターコーヒーに置き換えれば、腹持ち対策にもなりカロリーや糖質をカットすることができます。

チャコールバターコーヒーは一包ずつ小分けされているため、外出先で口が寂しくなったときにも簡単に飲むことが可能です。

飲むときは余分なカロリーや糖分を摂らないようブラックにして、アイスよりもホットにすると体を温め代謝アップにも繋がります。

ただ、コーヒーが苦手な人やアイスで飲みたい人は、簡単にアレンジすれば美味しく楽しみながらダイエットに取り組めます。

>>チャコールバターコーヒーの飲み方を見てみる

チャコールバターコーヒーでダイエットに成功するためにも、カロリーと糖質カットを継続してみましょう!

 

>>チャコールバターコーヒーを詳しく見る

 

チャコールバターコーヒーの副作用

チャコールバターコーヒーの副作用

チャコールバターコーヒーの妊娠中の危険性は?

チャコールバターコーヒーは副作用を起こすような危険性のある成分は配合していませんが、飲み過ぎには注意しましょう。

カフェインを含んでいるため、妊娠中や授乳中の方はできれば飲まない方が安全です。

どうしても飲みたい妊娠中や授乳中の方は、一度医師に相談してから飲むようにしてください。

食品に含まれるカフェインの過剰摂取について
・健康な成人は最大400mg/日(コーヒーをマグカップ(237ml入り)で約3杯)までとする。
・カフェインの影響がより大きい妊婦や授乳中、あるいは妊娠を予定している女性は最大300mg/日(マグカップで約2杯)までとする。

引用元:厚生労働省

 

MCTオイルを摂取するときの注意ポイント
一日の摂取目安としてはg当たりで体重の半分ぐらいの量ぐらいです。
一度に多く摂りすぎてしまうと、腹痛や下痢などの副作用がでる場合がありますので摂りすぎには注意が必要です。

引用元:アスフィット 亀有(ASFiT)のブログ

 

チャコールバターコーヒーは1日何杯までと決まりはないですが、摂取量が1杯120~150mlなので1日3杯程度にしておくのが安心です。

妊娠中や授乳中の方が飲む場合は、1日2杯までにしておきましょう。

MCTオイルを配合しているため、あまり飲み過ぎるとお腹が緩くなる下痢になったり腹痛を起こす可能性もあります。

チャコールバターコーヒーに配合されているMCTオイルの量は普通のバターコーヒーより少なめですが、飲み過ぎには注意が必要です。

低カロリーでもたくさん飲むとそれだけ太る原因にもなりますし、控えめの摂取量にしておきましょう。

チャコールバターコーヒーは、1日2~3杯くらいにして飲むと安心ですね!

 

>>チャコールバターコーヒーを詳しく見る

 

チャコールバターコーヒーの会社/ミウラタクヤ商店の会社概要

ショップ名ミウラタクヤ商店
会社名株式会社モノリス
販売責任者三浦 卓也
住所〒612-0806
京都府京都市伏見区深草開土町75-6
電話番号075-634-8192
Eメールec@lick-art.tokyo
営業時間平日11:00~18:00(土日祝日は除く)
URLhttp://lick-art.com/

 

チャコールバターコーヒーの口コミまとめ

チャコールバターコーヒーの口コミまとめ

チャコールバターコーヒーについてまとめると、

  • 痩せたいなら朝食の置き換えに利用する
  • 空腹時に追加で飲めば腹持ち対策ができる
  • 1杯58円飲めるセット購入でお得に継続する

といった感じでした。

お財布に優しく飲む回数を増やせるので、朝食や間食のカロリーと糖質カットしやすいコーヒーですよ!

\セットなら1杯58円で飲める/