フィットライフコーヒーの口コミ!血糖値の効果と悪評について

フィットライフコーヒーの3つのおすすめポイント

食後の血糖値対策におすすめの「フィットライフコーヒーの口コミや評判」について詳しくまとめています。

  • 実際に痩せる効果はあるの?
  • 味はまずい?砂糖なしでも美味しい?

口コミを徹底調査してみると、効果を出す飲み方や美味しく割る方法がわかったので参考にしてみてください!

 

フィットライフコーヒーの悪い口コミや悪評

フィットライフコーヒーの悪い口コミや悪評

効果はなく体重も増加した!

一時、定期購入して愛飲しておりましたが、効果は全く感じられず体重も増加して好意的なことは全くありません。

引用元:アマゾン

味は普通のコーヒーと変わりません!

血糖値を下げてくれるとのことで購入。
ブラックでコーヒーが飲めるなら何の問題もありません。
効果がまだわからないので、星は3つ。(40代男性)

引用元:楽天市場

健康重視の方向け!

母に頼まれ購入しました。
味を優先する人には向きません…
コーヒーの苦味とはまた違う苦味があり、まぁこんなもんだよなぁという味です。
健康の為に飲んでいきたいと思います。(20代女性)

引用元:楽天市場

 

フィットライフコーヒーの悪い口コミまとめ

フィットライフコーヒーの口コミを探してみると、アットコスメやダイエットカフェにはほとんどなく、楽天やアマゾンに多くありました。

悪い口コミをまとめると、

  • 体重が増加した
  • 血糖値は変わらない
  • 苦味がありまずい

といった内容でした。

これらの悪い口コミを詳しく検証してみると、痩せる効果や美味しく飲むポイントがわかりました!

フィットライフコーヒーは、特定保健用食品(トクホ)といっても血糖値を下げる薬ではなく清涼飲料です。

ただ、良い口コミを見ると、

  • 血糖値が範囲内になった
  • 体重が約3kg減りました
  • 便通もバッチリ

など効果を実感されている方はおられました。

>>フィットライフコーヒーの良い口コミを見てみる

実際に実感されてる方もおられるので、正直なところ自分で飲んで試してみるしかないと思います。

公式サイトなら最安値のワンコインでお試しできるので、自分に合うか一度飲んでみてはどうでしょうか。

>>フィットライフコーヒーのお試し500円を見てみる

フィットライフコーヒーを飲んでみて美味しい、効果を感じられた方は、割引購入できる定期コースでお得に継続できます。

定期コースは回数縛りもありませんし、好きなときに解約できるので安心して続けられます。

>>フィットライフコーヒーの解約について見ておく

また、苦味がまずいと感じる方は、甘さを出すものと割れば美味しく飲めます。

ただし、砂糖など入れると糖分も気になりますし、割り方(飲み方)には注意してください。

>>フィットライフコーヒーの飲み方をみる

初回500円で試してみて、効果や味で継続するか辞めるか検討してみるのが一番おすすめですね!

 

フィットライフコーヒーの良い口コミや評判

フィットライフコーヒーの良い口コミや評判

美味しくのんでいます!

最近血糖値がほんの少し高めになっているので 飲んでみることにしました。
約一か月 毎日ではなかったのですが飲んでみました。
そして検査の結果・・・血糖値が範囲内になったのです!
これはいいって思い リピすることにしました。(60代女性)

引用元:楽天市場

飲み易いし味も良い!

砂糖要らずで飲めるし、味もよくて飲み易いので、重宝しています。
効果についてはまだ分かりませんが、継続して愛用してみます。

引用元:アマゾン

飲みやすい!

お湯にサッと溶けて飲みやすいです!
苦すぎるコーヒーは苦手なのですが、フィットライフコーヒーはちょうどいい感じで美味しいです。
血糖値が気になるので飲み続けようと思います!(20代女性)

引用元:楽天市場

体重が約3kg減りました!

フィットライフコヒーは3ヶ月飲んでいます、夫婦で飲んで2人共に体重が約3kg減りました、医者からは血糖値118まで下がり今の食事で様子を見ましょうと言われました、好きな珈琲で薬要らず最高です、今回はとても格安だったので購入しました。
とても助かりました

引用元:楽天市場

早く頼めば良かった!

彼氏が糖尿と言われて彼氏の為にお試しを頼んでみましたが、自分がはまってしまいました
なので、早速60袋入りを注文しました
味がまろやかで苦すぎず飲みやすいです
食物繊維も入っているせいか、便通もバッチリです
彼氏も抵抗なく飲んでいました
普通のコーヒーよりも、私は好きです

引用元:アマゾン

 

フィットライフコーヒーの良い口コミまとめ

良い口コミを見てみると、

  • 血糖値が範囲内になった
  • 砂糖要らずで飲みやすい
  • 苦すぎなくてちょうどいい
  • 夫婦に体重が約3kg減りました
  • 味がまろやかで抵抗なく飲める
  • 便通もバッチリ

といった結果でした。

血糖値など健康にはもちろん、減量やお通じ改善にも実感されている方がおられました!

 

フィットライフコーヒーのブログやインスタやツイッターなど

 

SNSの口コミを見ると、

  • 普通に美味しいコーヒー
  • 腸活にも食物繊維を摂ってる

といった感じでした。

トクホといっても味は一般のコーヒーと同じく問題なさそうですね!

 

フィットライフコーヒーの特徴や成分

フィットライフコーヒーの特徴や成分

フィットライフコーヒーの特徴

フィットライフコーヒーとは、血糖値の上昇をおだやかにする消費者庁から許可を受けた特定保健用食品(トクホ)のコーヒーです。

糖が気になる食事やデザートのときに飲むだけでいい粉末タイプのコーヒーとなります。

豊富な食物繊維(難消化性デキストリン)が摂れるため、便秘が気になる方でもおすすめです。

1杯あたりバナナの9本分に相当する食物繊維なので、野菜など栄養取不足を補う健康維持にも飲むメリットがあります。

コーヒーには脂肪にアプローチする成分も豊富なので、健康管理しながらダイエットしたい方にも嬉しい飲み物です。

 

フィットライフコーヒーの成分

【原材料】
難消化性デキストリン、コーヒー(粉末)
【栄養成分表示(1包8.5gあたり)】
熱量:11kcal、たんぱく質:0.2g、脂質:0g、炭水化物:7.6g(糖質:0.8g、食物繊維:6.8g)、食塩相当量:0.001g
関与する成分
難消化性デキストリン(食物繊維として):6.4g

カフェイン:57mg/1包

※フィットライフコーヒーの1杯あたりのカロリーは11kcal、糖質は0.8gとなります。

 

フィットライフコーヒーの特徴や成分まとめ

  • 血糖値の上昇をおだやかにする
  • 消費者庁から認められた特定保健用食品(トクホ)
  • 食事やデザートのときに飲むだけ
  • 便秘に嬉しいたっぷりな食物繊維
  • 脂肪にアプローチする成分が豊富

大手企業がひしめくトクホ(特定保健用食品)血糖値部門でシェアを占めている人気のダイエットコーヒーです!

 

フィットライフコーヒーの感想やレビュー

フィットライフコーヒーの感想やレビュー

フィットライフコーヒーの味や使用感は?

フィットライフコーヒーを飲み始めたのは、最近母に「血糖値が気になってるならいいよ!」とすすめられたからです。

消費者庁許可の特定保健用食品(トクホ)でしたし、15年以上のロングセラー商品という事に安心を感じます。

それと私はコーヒーは嫌いじゃないし、いつもの飲み物をフィットライフコーヒーにすればいいだけなので簡単そうと思いました。

見た感じはお薬でもないですし、市販のコーヒーとほぼ変わりません。

カップから芳しい香りがして、普通のコーヒーよりも匂いは良かったです。

味もマイルドで口当たりが良く、大変飲みやすく何杯でもいけそうな感じです。

1包をそのままカップに入れまぜて飲んでいますが、沈殿物等もありませんし簡単で続けやすいと思います。

粉末タイプだから溶けやすくなってて、しかも個包装なので持ち運びにも便利です。

 

フィットライフコーヒーの効果は?

フィットライフコーヒーを飲んで2ヶ月以上経ちますが、正直おいしくて血糖値にも良い結果が出て気に入っています。

すすめられたときは「そんなにおいしくないだろうな~」「コーヒーで血糖値は下がらないよ~」と思っていました。

心配する母を安心させたくて飲み始めましたが、血糖値の数値がおだやかになり嬉しくなりました。

毎日、会社にもっていきお昼に飲んでいますし、友人と旅行に行くときでも必ず持参して飲んでいます。

お薬のようにわざわざ用意する手間もなく、生活の一部として無理なく続けられるコーヒーです。

好きなコーヒーを口にして、同時に健康にも配慮している自分自身に自信がみなぎってくる感じです。

 

フィットライフコーヒーのデメリット&メリット

フィットライフコーヒーの口コミや実際に私が飲んでみて思ったデメリットとメリットをまとめてみました。

デメリット
  • 血糖値、体重は減るとは限らない
  • 苦味が気になる方もいる
メリット
  • 砂糖がなくても飲みやすい
  • 味がまろやかで美味しい
  • コーヒーが苦手でも飲める
  • 食物繊維が多くお通じにもおすすめ
  • 血糖値や減量に満足した人が多い

いつものコーヒーを飲む人やダイエットしたい方にも、フィットライフコーヒーは健康的でおすすめですね!

 

フィットライフコーヒーの効果

フィットライフコーヒーの効果

フィットライフコーヒーの痩せる効果

フィットライフコーヒーは、血糖値や中性脂肪だけでなく痩せるのに効果的なコーヒーのダイエット成分も摂ることが可能です。

食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにする難消化性デキストリン(食物繊維)をたっぷり配合しています。

食後の血糖値の上昇については、特定保健用食品(トクホ)の表示許可を取得されています。

コーヒーには脂肪の蓄積を抑える働きのあるクロロゲン酸も含まれてますし、脂肪燃焼をサポートするカフェインも配合されています。

難消化性デキストリン(食物繊維)

フィットライフコーヒーには、難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれていて、食事に含まれる糖の吸収をおだやかにします。
ヒト試験では食後の血糖値の上昇がおだやかになることが確認されました。
その働きが認められて、特定保健用食品(トクホ)の表示許可を取得。

特定保健用食品

引用元:ミル総本社

 

難消化性デキストリンの働き2つめは、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする作用です。
お腹周りに脂肪がついたと感じる方や脂肪の多い食事を摂りがちな方などにも難消化性デキストリンは有効に働きます。

引用元:大塚製薬

特定保健用食品(トクホ)

「特定保健用食品(トクホ)」とは、有効性、安全性などの科学的根拠を示して、国の審査のもとに消費者庁(※)の許可を受けた食品のことを指します。
1991年に栄養改善法で法制化された食品で、「特定の保健の目的で摂取する者に対し、その摂取により当該保健目的が期待できる旨の表示が許可された食品をいう」と定義されています。

引用元:サントリー

クロロゲン酸

クロロゲン酸とはポリフェノールの一種で、主にコーヒー豆やじゃがいも等に含まれる成分です。
抗酸化作用のほか、脂肪の蓄積を抑える効果などが知られており、糖尿病や肥満の予防のためのサプリメントなどに利用されています。

引用元:わかさの秘密

カフェイン

覚醒成分として有名なカフェイン。
運動前に摂取すれば集中力を高めてくれるだけではなく、糖質をエネルギー源として使う働きが抑えられ、代わりに脂肪が燃焼されやすい体へ。
また、カフェインには空腹を和らげてくれる働きもあります。

引用元:株式会社JWM

 

フィットライフコーヒーは健康を意識しながら、脂肪を減らす成分も摂れるので嬉しいですね!

 

フィットライフコーヒーの飲み方

フィットライフコーヒーの飲み方

フィットライフコーヒーの飲み方について

フィットライフコーヒーは、食後の血糖値の上昇をおだやかにする特定保健用食品なので、そのままブラックで飲むのが一番おすすめです。

できるだけ砂糖は控えたほうがいいので、コーヒーの苦味が駄目な人は無糖牛乳や糖質ゼロのシュガーで飲みましょう。

フィットライフコーヒーは食事のサポートなので、食事中や食後のタイミングで飲むのが効果的です。

普通に食物繊維を摂る目的に飲む場合なら、いつでも好きなときで大丈夫です。

また、食事だけでなくおやつなどは糖分が多いので、間食にもフィットライフコーヒーを飲めばダイエットにも効果的です。

ただ、カフェインや難消化性デキストリンも配合しているため、飲み過ぎるとお腹のゆるみやおならが出やすくなるので注意しましょう。

安全性について詳しく知りたい人は、フィットライフコーヒーの副作用について調査していますのでよかったらご覧になってください。

>>フィットライフコーヒーの副作用について見てみる

若い方も含め健康な人でも、日頃から糖分を抑えるためにもおすすめできるダイエットコーヒーですよ!

 

フィットライフコーヒーの口コミまとめ

フィットライフコーヒーの口コミまとめ

フィットライフコーヒーについてまとめると、

  • 特定保健用食品(トクホ)に認められた食後の血糖値対策におすすめ
  • 味が苦手なら糖質を抑えた飲み物で割る
  • 公式だと500円(税抜)でお試しできる

といった感じでした。

コーヒーのダイエット成分も摂れますし、普段から血糖値を抑えたい人にもおすすめの健康ドリンクですね!

>>フィットライフコーヒーを詳しく見る